シンガポール人への人気のお土産ならコレ! | Good Job Magazine (シンガポールでの就職・転職のあれこれをお届けするWebメディア「Good Job Magazine」です。シンガポール就職のコツ、就職体験談など、シンガ ポールでの就職・転職を目指す人に役立つコンテンツを配信します。)

シンガポール人への人気のお土産ならコレ!


皆さん こんにちわ!

グッドジョブクリエーションズの高田です。

シンガポール人へのお土産ならコレ!

定番の日本のお菓子に化粧品やお酒、義理の家族や親戚に喜ばれた日本のお土産を5種類ご紹介します!

1 キットカット

2 ウィスキー

3 化粧品

4 アロマジェル

5 冷湿布

 

シンガポールで喜ばれる日本のお土産

 

1.ご当地キットカット

kitkat

 

日本のお菓子は個別包装で、季節ごとや地域限定のお菓子などは大体喜んでもらえますが中でも

ご当地キットカットの地域限定版はバリエーションが多く、

パッケージも凝っていて、親戚や職場のばらまき土産として受けが良いです。

今年は、キットカット・ショコラトリー高級キットカット専門店でまた違ったキットカットを買いたいと思ってます。

https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/

また、食べた後も楽しめる季節の限定のデザイン缶に入ったお土産を上げると

缶を大切に使ってくれたりしています。

 

2. ウィスキー

l_12233-1

近年、日本のウィスキーが海外でも人気ですが、うちの家族や親戚からいつもリクエストされます。

ウィスキー好みもあるので全ての人におすすめはできませんが、お酒が好きな人にはかなり喜ばれます。

そのタイプが好きかわからない場合は、ミニボトルを何本か差し上げるのもいいのでしょうか?

 

3.フェイスマスク

0000000000522

 

日本の化粧品の多くはシンガポールで購入できることが多いのですが

歌舞伎、アニマル、キャラクター、モンスター、フルーツなどの柄のファイスパックを

お土産にしたところかなり評判がよく、わざわざパック中の写真を送ってきてくれた人もいました。

ばらまき土産としてかさ張らず、もらった方もきれいになりながら笑えるのがよかったのかなーと思います。

 

4.アロマジュエル

19051520_240369756465842_6109033453150273536_n

 

今は、シンガポールのドン・キホーテで買えるようになりましたが、それまでは、

日本へ帰国のたびにお土産として義理家族からリクエストがあり

8-10本を持ち帰っていました。アロマジュエルは香り付け専用の固形の粒で洗濯機に

洗剤と一緒に入れて洗濯するだけですが、控えめな香りが義理の母の心を掴んだようです。

ぜひ、共働きで洗濯物を部屋で干すことが多いシンガポールのご家庭でも使ってほしいアイテムです。

 

5.冷湿布

unnamed

 

シンガポールでも湿布は買えますが、日本のほうが種類やサイズも多く

お土産選びに困ってた時にかさ張らないので半信半疑で義理家族や親せきにお土産として

渡したところ、次は購入してきてほしいとリクエストされました。

お肌に優しい商品もあり、親しい友達やお世話になっている人なんかにワンランク上のお土産になるかなと思います。

以上は筆者の経験からでした。

最後にシンガポール人の方からもらったらうれしい日本のお土産の声を頂きました。

ーご当地キットカット、白い恋人、ヨックモック

ー暖簾

ーお箸と箸置き

ー招き猫

ーお守り

他にも喜ばれたものがあれば、教えてください!

シンガポールでの生活、お仕事にご興味をお持ちになった方は、ぜひコンサルタントにお気軽にご相談ください!

コンサルタント一覧:
http://www.goodjobcreations.com.sg/about/consultant

 

ABOUTこのサイトについて

Good Job Magazineは、 シンガポールで就職・転職を考えている人を応援するWebメディアです。 シンガポールでの就職のコツ、ワークスタイルなどさまざまなコンテンツをお届けします。

TwitterTwitter