安心して働ける国シンガポール。なぜ治安が良いと言われるのか? | Good Job Magazine (シンガポールでの就職・転職のあれこれをお届けするWebメディア「Good Job Magazine」です。シンガポール就職のコツ、就職体験談など、シンガ ポールでの就職・転職を目指す人に役立つコンテンツを配信します。) - Part 2

安心して働ける国シンガポール。なぜ治安が良いと言われるのか?


2. 厳しい刑事罰

シンガポールの刑事罰は日本よりも厳しい点があります。

例えば、殺人や銃器の発砲、500g以上の麻薬所持は死刑と定められています。その他にも不法入国・不法滞在などの刑罰には鞭打ちの刑があり、現在でも実際に執行されています。

近年では人道的見地から鞭打ち刑を実施する国は少なくなっておりますが、2011年に国際連合人権理事会が、鞭打ちの刑の撤廃をシンガポールに対して推奨した時も、シンガポールはこれを拒否しています。

シンガポールには鞭打ち刑があります

シンガポールには鞭打ち刑があります

このような犯罪事件に対する断固たる姿勢も、治安維持に大きな影響力を発揮していると個人的には考えています。

まとめ

以上、シンガポールの治安の良さとその背景についてご紹介しました。

このようにシンガポールは、治安・安全という点で他の東南アジアの国々と比較すると、とても生活がしやすい国だと思います。

自身が日々の生活に不安を感じずに働けることはもちろん、家族や周囲の人にも安心してもらえるという点がシンガポールで働くメリットの1つとしてご理解いただけたのではと思います。

※1
世界の殺人発生率 国別ランキング
http://www.globalnote.jp/p-data-g/?dno=1200&post_no=1697
GLOBAL NOTE

ABOUTこのサイトについて

Good Job Magazineは、 シンガポールで就職・転職を考えている人を応援するWebメディアです。 シンガポールでの就職のコツ、ワークスタイルなどさまざまなコンテンツをお届けします。

TwitterTwitter